トップページ作品紹介 > ピコリーノの冒険

作品紹介

ピコリーノの冒険
ピコリーノの冒険

検索元ジャンル

放映期間:1976/04/27~1977/05/31
話  数:30分・52話
原  作:カルロ・コルディーニ「ピノキオの冒険」
放送局:朝日放送系
放送時間:火曜日19:30-20:00

(C)NIPPON ANIMATION CO., LTD.

ストーリー

 猫のジュリエッタやキツツキのロッコと暮らす、心優しいゼペットじいさんは、子供欲しさから木彫りのあやつり人形をこしらえた。ところがなんと、その人形は自分の意思で人形は一人で動き出してしまう。ゼペットじいさんは人形をピコリーノと名づけて可愛がるが、ピコリーノは大変いたずら好きの困った少年だった。そんなある日、ボロ狐のディーノとドラ猫のウィッチが現れ、ピコリーノはだまされたと知らずに芝居小屋に売られてしまう。人間の子どもになりたいピコリーノは、ある日仙女さまに出会い、うそをつくと鼻が伸びる罰を与えられてしまうが、いい子になろうと一生懸命になる。やがて、優しいゼペットじいさんの家に帰るために、アヒルのジーナとともにおじいさんを探す旅を始めるのだった。「ピノキオの冒険」として知られる有名な原作をアレンジしたアニメーションシリーズ。

スタッフ

脚本 丸山正雄/山崎巌/金子裕/山崎修二
音楽 中村泰士
キャラクターデザイン 遠藤政治
絵コンテ 奥田誠治/池野文雄/波多正美/岡崎邦彦/腰繁男/おかきよみ ほか
作画監督 小川隆雄/桜井美千代/村田耕一/野部駿夫
美術監督 井岡雅宏/川本征平
録音監督 浦上靖夫
撮影監督 黒木敬七
作画 加藤政志/広瀬和子/竹松一生/吉橋節/森安夫
仕上・検査 宇野薫
プロデューサー 大場伊紘/渡辺忠美
演出 斎藤博/遠藤政治
オープニングテーマ 「ぼくはピコリーノ」
作詞:片桐和子
作曲:中村泰士
編曲:京建輔
歌:大杉久美子/ヤングフレッシュ
エンディングテーマ 「オリーブの木陰」
作詞:片桐和子
作曲:中村泰士
編曲:京建輔
歌:大杉久美子/ヤングフレッシュ

キャラクター

ローラ/杉山佳寿子

父さん/仲村秀生

母さん/増山江威子

メアリー/菅谷政子

キャリー/松金よね子

カルロス/古川登志夫

ドクター・タン/藤本譲

マリア/芝夏美

エドワース/岡部政明