トップページ作品紹介 > トム・ソーヤーの冒険

作品紹介

トム・ソーヤーの冒険
トム・ソーヤーの冒険

検索元ジャンル

放映期間:1980/01/06~1980/12/28
話  数:30分・49話
原  作:マーク・トウェイン
放送局:フジテレビ系
放送時間:日曜日19:30-20:00
80年文化庁こども向けテレビ用優秀映画作品賞受賞

(C)NIPPON ANIMATION CO., LTD.

ストーリー

 アメリカのミシシッピー川沿いの田舎町に住む少年トムは、いたずら好きの腕白少年。自由気ままな生活に憧れるトムは、親友のハックと一緒に森で野豚を捕まえたり、ミシシッピー川で海賊ごっこをしたり、当時は非常に珍しかった気球に乗ったりと、ワクワクするような冒険を毎日繰り広げている。ある日、トムとハックはインジャン・ジョーというならず者が人を殺すのを目撃してしまう。二人は勇気を出して裁判所で真実を話したが、悪党のジョーは裁判中に逃亡してしまった。しかし、ある晩幽霊屋敷に探検に出かけた二人は、ジョーが金貨を運び出すのを目撃する。夏休みの終わり、ベッキーと一緒に洞窟遊びに行ったトムは、とうとう恐ろしいインジャン・ジョーに捕まってしまうが、二人を探しにやってきた保安官に助けられる。そしてインジャン・ジョーが隠していた海賊の宝をハックと一緒に発見し大金持ちになる。しかしお金持ちになっても、破天荒な二人は変わらずいたずらを繰り広げるのだった。

スタッフ

脚本 宮崎晃/加藤盟/太田省吾/磯見忠彦/富田義朗/神山征二郎/清瀬武 ほか
音楽 服部克久
場面設定 坂巻貞彦
キャラクターデザイン 関修一
絵コンテ 竹田のぼる/横田和善/腰繁男/馬場健一/鈴木孝義
作画監督 こさこ吉重/後上義高/高野登/櫻井美知代/杉野昭夫
美術監督 阿部泰三郎
撮影監督 黒木敬七
録音監督 浦上靖夫
プロデューサー 松土隆二
演出 斎藤博
オープニングテーマ 「誰よりも遠くへ」
作詞:山川啓介
作曲・編曲:服部克久
歌:日下まろん
エンディングテーマ 「ぼくのミシシッピー」
作詞:山川啓介
作曲・編曲:服部克久
歌:日下まろん

キャラクター

トム・ソーヤー

トム・ソーヤー/野沢雅子

ミシシッピー川を臨むセントピーターズバーグという村に住む、無邪気で遊ぶことが大好きなガキ大将的な男の子。冒険心が強い反面、優しい心も持っていて思いやりがある。両親に先立たれて、弟のシッドと一緒にポリー叔母さんに育てられている。

ハックルベリー・フィン

ハックルベリー・フィン/青木和代

通称ハック。トムの親友で冒険の相棒。お母さんの死後、酒飲みのお父さんから離れて一人で暮らしている。トムたちに手伝ってもらい、木の上に家を作る。学校にも行かずのんびり暮らしているのでトムにうらやましがられている。

シッド

シッド/白川澄子

トムの弟で7歳くらい。トムとは正反対の、まじめな性格で勉強好きで、ポリー叔母さんの自慢の種。融通が効かなくてトムの悩みの種でもある。

ポリーおばさん

ポリーおばさん/遠藤晴

トムの育ての親。旦那さんは亡くなって、自分の娘メアリー、トム、シッドと暮らしている。いつもトムのいたずらにキリキリ舞いをさせられているが、めげずにお仕置きをするたくましいおばさん。

ベッキー・サッチャー

ベッキー・サッチャー/潘恵子

セントルイスから引っ越してきた判事の娘。トムの憧れの的で、何とかしてベッキーの気を引こうとトムは苦労する。多少お高くとまったところもあるが、やがてトムと仲良くなり“婚約”する。飼い犬シーザーがトムは苦手