HOME > 日本アニメーション40周年記念

日本アニメーション40周年記念

あたらしいトキメキ、を。2015年、日本アニメーションは創業40周年を迎えます。創業年に制作した『フランダースの犬』からはじまる「世界名作劇場」シリーズも、40周年。40年前に創業者・本橋浩一が掲げた「人間性の涵養に寄与するアニメーションづくり」が、私たちの変わらぬ理念です。「涵養」とは、水が自然に染み込むように、ゆっくりと養い育てること。まっすぐ空に伸びる大木のように、今までも、これからも、人の心を育むアニメーションを制作していきたい。アニメーションを通じて、世の中に「あたらしいトキメキ」を芽生えさせたい。という想いを胸に、これからも変わらぬ情熱と愛情を持って、日本が誇るアニメーションをお届けしていきます。

長編映画『シンドバッド』5月14日公開決定!

日本アニメーション創業40周年記念作品として2015年7月公開の第1話、2016年1月16日公開の第2話に続く第3弾!!

160304_sin01

日本アニメーション創業40周年記念作品として2015年7月公開の第1話、2016年1月16日公開の第2話に続く、本作『長編映画シンドバッド』は、第1話『空とぶ姫と秘密の島』および第2話『魔法のランプと動く島』のダイジェスト版に新作完結編第3話を追加した映画となっています。

第1話、第2話を見逃した方はもちろん、これまでシリーズをご覧いただいた方もまとめてお楽しみいただける長編アニメーション映画に仕上がりました。
5月14日(土)からの全国ロードショーをお楽しみに!

 

また、シンドバッド達の冒険を暗示した本作の予告編が下記公式ホームページよりご覧いただけます。
彼らの冒険が辿り着く先とは!?

『長編映画シンドバッド』公式ホームページ
http://www.sinbad.jp/

『シンドバッド 魔法のランプと動く島』公開決定!

日本アニメーション創業40周年記念作品として2015年7月に公開し、好評を博した『シンドバッド 空飛ぶ姫と秘密の島』の続編、『シンドバッド 魔法のランプと動く島』の公開が2016年1月16日(土)に決定!

シリーズ第2部となる本作では、シンドバッド達が魔法族の姫であるサナの仲間を探す旅に出発。魔法族の秘密を解き明かす謎の”動く島”を目指す新たな冒険を描きます。
また本日より、本作の予告編、そしてメインビジュアルも公開となりました。

0918_sinbad

本ビジュアルは、嵐によって傷ついた船を背景に、地上に降り立ち新たなる困難に立ち向かおうとする、凛々しい姿のシンドバッドとサナを描いたものです。
冒険を通じ、成長していくシンドバッドたちの姿を総作画監督の佐藤好春が描きました。

 

『シンドバッド 魔法のランプと動く島』予告編

 

『シンドバッド 魔法のランプと動く島』公式ホームページ
http://www.sinbad.jp/

40周年記念!「せいせき桜ヶ丘 ラスカル子ども映画祭」開催決定

日本アニメーション創業時より制作スタジオを構える多摩市にて、1歳から楽しめるアニメーション映画祭「せいせき桜ヶ丘 ラスカル子ども映画祭 with キネコ映画祭」の開催が決定しました。

日本アニメーション創業40周年記念!日本アニメーション創業時より制作スタジオを構える多摩市にて、1歳から楽しめるアニメーション映画祭「せいせき桜ヶ丘 ラスカル子ども映画祭 with キネコ映画祭」の開催が決定しました。

1508061

日本アニメーションは「世界中の子どもたちの心を育むアニメーションづくり」という理念のもと、子どもたちのための良質な作品、親子で楽しめるファミリー作品の製作をつづけています。創業40周年の感謝の気持ちを込め、多摩市・聖蹟桜ヶ丘の地で、子どもたちのためのアニメーション映画祭を開催いたします。

会場では、日本アニメーション製作作品のほか、一般社団法人キンダー・フィルムが実施する子どもたちのための映画祭「キネコ国際映画祭」がセレクトした、国内外の映画・アニメーション作品を上映。さらに、体験を通じて「アニメがどのようにできあがるか」が学べるワークショップも実施いたします。

■開催概要

時期: 2015年9月22日(火・祝)~23日(水・祝)
場所: 関戸公民館(多摩市関戸4-72 ヴィータ・コミューネ8階・関戸公民館ヴィータホール)
料金: 大人500円、小学生以下200円(9月配布予定チラシのこども入場無料券持参で無料)※2歳以下は無料
主催: ラスカル子ども映画祭実行委員会(日本アニメーション株式会社、一般社団法人キンダー・フィルム)
共催: 多摩市
協力: 多摩市関戸公民館
協賛: 京王電鉄株式会社、京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター、桜ヶ丘商店会連合会、KAOFES2015実行委員会ほか(※8月4現在)

 

「せいせき桜ヶ丘 ラスカル子ども映画祭 with キネコ映画祭」 プログラム内容

【1】アニメーション・実写作品の上映
日本アニメーション製作アニメ作品、キネコ国際映画祭がセレクトした国内外作品を上映。

 

150800401_02

■日本アニメーション製作作品:
「うっかりペネロペ(ライブ・シネマ)」
「リタとナントカ」
「ちびまる子ちゃん」
「未来少年コナン(16mmフィルム上映)」
「あらいぐまラスカル完結版」
「THE DOG OF FLANDERS・劇場版フランダースの犬」

 

■キネコ国際映画祭選定作品:

「きかんしゃトーマス(ライブ・シネマ)」
「ピングー」
「こまねこ」
「うさぎのてんこうせい(実写・オーストラリア)」
「アイスクリーム(実写・トルコ)」
「ブーガルーとグレアム(実写・イギリス、ライブ・シネマ)」
「チャップリン(35mmフィルム上映、ライブ・シネマ)」

 

※「うっかりペネロペ」「きかんしゃトーマス」などの一部作品は、スクリーンの横で声優が生の吹き替えを行いながら上映する「ライブ・シネマ」です。小さなお子様にもライブ感が心地よく残り、スクリーンでの鑑賞体験をさらに好きになってもらうことを願って実施する上映スタイルです。
※「未来少年コナン」「チャップリン」はフィルムでの上映を致します。

 

【2】アニメ制作体験ワークショップ
15080401_01■アニメ映像制作体験(事前にはがき応募のうえ抽選)

作画トレース/彩色/背景やタイトル画制作/撮影&制作進行

■アフレコ体験(事前にはがき応募のうえ抽選)

モニターの絵に合わせて自分の声を収録

 

【同時開催 I】日本アニメーション制作原画・アート原画パネル展

 

《9月19日(土)~23日(水) 聖蹟桜ヶ丘 ヴィータ・コミューネ7階・関戸公民館ギャラリー》
日本アニメーション40周年を記念して、制作原画やアート原画などを多数展示します。
「世界名作劇場」シリーズを題材にした油絵や水彩画、アニメ制作過程の原画やセル画、最新作映画「シンドバッド」のキャラクターデザイン・作画監督の佐藤好春による原画、ちびまる子ちゃんのアニメーション制作過程の解説映像など。

 

【同時開催・II】 ペネロペコンサート・ペネロペひろば(仮称)

 

《9月19日(土)~23日(水・祝) 京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター A館6階アウラホール》
NHK Eテレで放送中のミニアニメ「うっかりペネロペ」の世界観が楽しめるイベント・プレイコーナーです。
ペネロペコンサートは、ペネロペとそのお友達・歌のお姉さんと一緒に歌やダンスが楽しめる参加型のショーです。
かわいいペネロペの着ぐるみが毎日グリーティングを予定。

・9月19日(土):ペネロペコンサート(11時~・14時~/入場無料)
・9月20日(日)~23日(水・祝):ペネロペひろば(仮称)(10~17時・最終日は16時まで、入場無料、一部ワークショップは有料)

※一部イベントの内容が変更になる場合がございます。

(主催:京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター)

40周年記念「世界名作劇場」シンフォニー・コンサート演奏曲目決定!

MCを務める堀江美都子さんもオーケストラと一部共演!

演奏は東京フィルハーモニー交響楽団、MCを務める堀江美都子さんもオーケストラと一部共演!

日本アニメーション株式会社創業40周年、そして『フランダースの犬』から始まる「世界名作劇場」が40周年を迎えたことを記念して開催される、「日本アニメーション創立40周年記念『世界名作劇場』シンフォニー・コンサート」。

このたび、2015年10月31日(土)、よみうり大手町ホールで開催される本イベントの演奏曲目が決定いたしました。
シリーズ人気作品の名場面を集めた映像とともに、日本のオーケストラとして最も長い歴史を持つ「東京フィルハーモニー交響楽団」による生演奏を楽しむコンサートです。
歌手の堀江美都子さんの歌声との共演や、アニメ製作現場の裏話を紹介するトークコーナーも予定しています。

15070901

 

演奏曲目

『フランダースの犬』より「よあけのみち」
『母をたずねて三千里』より「草原のマルコ」
『あらいぐまラスカル』より「ロックリバーへ」
『赤毛のアン』より「きこえるかしら」
『トム・ソーヤーの冒険』より「誰よりも遠くへ」
『小公女セーラ』より「花のささやき」
『私のあしながおじさん』より「グローイング・アップ」
『七つの海のティコ』より「Sea Loves You」
『ロミオの青い空』より「空へ・・・」
など
(一部変更となる可能性がございます)

開催概要

「日本アニメーション創立40周年記念『世界名作劇場』シンフォニー・コンサート」

日時: 2015年10月31日(土)
・昼公演:午後2時30分開演※3歳以上入場可
・夜公演:午後7時開演※未就学児童入場不可
演奏: 東京フィルハーモニー交響楽団
指揮: 渡邊一正
共演【MC・歌】: 堀江美都子(歌手・声優)
※「世界名作劇場」出演作品:愛少女ポリアンナ物語(ポリアンナ)、私のあしながおじさん(ジュディ・アボット)
会場: よみうり大手町ホール
(東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞本社ビル内)
料金: 6,800円(税込・全席指定)
主催: 読売新聞社、日本アニメーション
協賛: 三井住友海上あいおい生命
お問い合わせ: 読売新聞東京本社文化事業部03-3216-8500(平日10:00~17:00)
※チケットを販売するお電話番号ではありません。

 

◎チケット販売は下記をご利用ください。

 

■チケットぴあ
Pコード:264-780
0570-02-9999(自動音声、24時間受付)※要Pコード
http://pia.jp/t/meisaku-symphony/
■よみチケ
http://www.yomi-ticket.com/
■ローソンチケット
Lコード:35100
0570-084-003(自動音声)※要Lコード
0570-000-407(オペレータ対応10~20時)
http://l-tike.com/(PC・モバイル共通)
ローソン店頭 Loppi直接購入(24時間対応)
■イープラス
http://eplus.jp/meisaku/

 

出演者プロフィール

東京フィルハーモニー交響楽団

1911年創立。2011年に100周年を迎えた、日本で最も長い歴史と伝統を誇るオーケストラ。約140名のメンバーをもち、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもつ。桂冠名誉指揮者はチョン・ミョンフン。2015年4月よりミハイル・プレトニョフを特別客演指揮者に、アンドレア・バッティストーニを首席客演指揮者に迎えた。

定期演奏会を中心とする自主公演、新国立劇場を中心としたオペラ・バレエ演奏、『名曲アルバム』をはじめNHK他における放送演奏など、高水準の演奏活動とさまざまな教育的活動を展開している。
海外公演も積極的に行い、最近では2013年12月に韓国・大邱市の招聘により日本から唯一アジア・オーケストラ・フェスティバルに出演、2014年3月にはアジア・欧米6か国を巡るワールド・ツアーを行い国内外の注目を集めた。

1989年からBunkamuraオーチャードホールとフランチャイズ契約を結んでいる。また東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町、新潟県長岡市と事業提携を結び、各地域との教育的、創造的な文化交流を行っている。

 

公式ウェブサイトhttp://www.tpo.or.jp/
公式フェイスブックhttps://www.facebook.com/TokyoPhilharmonic
公式ツイッターhttps://twitter.com/tpo1911

 

■指揮:渡邊一正

15070902

東京生まれ。1991年東京フィルハーモニー交響楽団を指揮してデビュー。2015年4月から東京フィルハーモニー交響楽団レジデント・コンダクターに就任。1995~2002年広島交響楽団正指揮者、1996~2015年3月まで東京フィルハーモニー交響楽団指揮者を歴任。1998年にはNHK交響楽団の指揮台に初登場し、それ以後オーチャード定期、NHKホール定期を始めN響とは定期的に共演を重ねている。第69回日本音楽コンクール作曲部門(管弦楽:東京交響楽団)と第77回同コンクール・ピアノ部門(管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団)の本選会演奏に対しコンクール委員会特別賞を贈られる。日本国内のオーケストラとは読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団を始め主要なオーケストラに定期的な客演を行ない、その音楽性と指揮に対する信任を確実に得ている。

オペラ、バレエでの活躍も目覚しく、新国立劇場でマスカーニ歌劇「友人フリッツ」を、同劇場バレエ団では「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ドン・キホーテ」などを指揮し、2006年の「白鳥の湖」新演出の指揮も任され大成功を収めた。

また彼の指揮活動は国内だけにとどまらず、海外でもサンクトペテルブルグ交響楽団の定期演奏会に客演するなど、確実にキャリアを積んでいる。

 

■MC・歌:堀江美都子

15070903

1969年TVアニメ『紅三四郎』の主題歌でアニメ歌手デビュー。

以後、彼女の歌う主題歌は週に10曲以上も放送され、数々のヒットソングが生まれる。
「アニメソングの女王」異名をとり、日本のアニソンを牽引し、レコーディング楽曲は1000曲にのぼる。代表曲のひとつ「キャンディキャンディ」は100万枚突破の大ヒットを記録し、数々のヒット賞に輝いた。現在、海外へもその活躍の場を広げ、上海、香港、ブラジル、フィリピン、タイでも公演を行っている。

また、声優としても多数の作品に出演。「世界名作劇場」シリーズでは『愛少女ポリアンナ物語』のポリアンナ役、『私のあしながおじさん』のジュディ・アボット役をつとめた。

 

「THE 世界名作劇場展」を東京・池袋で今夏開催!

2015年7月30日(木)~8月18日(火)、東武百貨店 池袋店にて企画展「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」の開催が決定いたしました。

1975年から製作された「世界名作劇場」シリーズが今年40周年を迎えたことを記念し、2015年7月30日(木)~8月18日(火)、東武百貨店 池袋店にて企画展「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」の開催が決定いたしました。

創業時から目指し続ける「世界中の子どもたちと家族に向けた、心を豊かに育むアニメーションづくり」。
夢と感動がいっぱいの、心温まる作品を生み出してきた製作過程にスポットを当て、アニメーションの礎を築いた「職人」たちによる、一般初公開となる貴重な制作資料や原画などを展示。
映像、立体物なども交え、綿密な世界観づくり、魅力的なキャラクター設定、温かみを感じる作画など、「世界名作劇場」シリーズを中心としたアニメーション製作の舞台裏を公開いたします。

150625msk_ttl

 

■会期 2015年7月30日(木)~8月18日(火)
午前10時~午後8時
(最終日午後5時閉場、入場は各日閉場30分前まで)
■会場 東武百貨店 池袋店 8F催事場
■主催 (株)フジテレビジョン、(株)東武百貨店
■特別協力 日本アニメーション(株)
■企画制作 東映(株)
■入場料 一般・大学生800円、中・高校生600円、小学生以下無料
■お問合せ 東武百貨店 池袋店 
TEL.(代表)03-3981-2211
ホームページ:http://www.tobu-dept.jp

 

東京会場以降、2年間をかけて全国巡回予定! 帯広藤丸百貨店(北海道)、奥田元宋・小由女美術館(広島)ほか

 

展示の4つの見どころ

1.「世界名作劇場」シリーズほか キャラクター設定の原画100点(一般初公開)

これまで門外不出とされてきた、アニメづくりの基盤ともいえるキャラクター設定の原画を初公開します。
『フランダースの犬』『母をたずねて三千里』『あらいぐまラスカル』『赤毛のアン』をはじめとした1970年代の作品から、『小公女セーラ』『愛の若草物語』『ロミオの青い空』、そして2009年の『こんにちはアン ~Before Green Gables』に続くまで、世代を越えて”感動”を伝えてきた「世界名作劇場」シリーズや、『未来少年コナン』『みつばちマーヤの冒険』など日本アニメーションを代表する作品の数々。登場する魅力的なキャラクターの設定や、物語の人々の生活の様子まで感じとれる美術設定を見ながら、作品の魅力に触れる事ができます。
今では貴重なセル画、放送当時の懐かしいグッズなども展示します。150625msk02

2.アニメを作る前のアイデアが満載!イメージボードや初期スケッチ

アニメを制作する最初の段階で、その物語の世界観、キャラクターの見た目や性格など、制作スタッフが共有するために描かれたものが「イメージボード」です。これらは監督や作画監督が描くことが多く、企画の初期段階ならではのアイデアが満載で、鉛筆の線から、描き手の温かみを感じる事ができます。今回、貴重なイメージボードも多数展示します。
特に、あの宮崎駿氏・高畑勲氏をはじめ数多くのアニメーター達に影響を与え、「アニメーションの神様」と称される森やすじ氏による『フランダースの犬』『シートン動物記 くまの子ジャッキー』『シートン動物記 りすのバナー』のイメージボード、『あらいぐまラスカル』『みつばちマーヤの冒険』の監督である遠藤政治(まさはる)氏による初期のラスカルやマーヤのスケッチは必見です。

150625msk03

■「アニメーションの神様」森やすじ氏とは?
森 康二(もり やすじ 1925年1月28日 – 1992年9月5日)/アニメーター、絵本作家。

 

日本における初期の本格的な商業用アニメーションの発足に携わり、指導的な役割を果たした。数々の児童向けアニメーション映画・テレビ番組制作に参画し、日本最初のカラー長編漫画映画『白蛇伝』など、長編漫画映画の製作にも携わる。『太陽の王子 ホルスの大冒険』『長靴をはいた猫』など長・短編アニメ製作を通じて、その後第一線で活躍することになる多くの人材〔高畑勲、小田部羊一、宮崎駿、杉井ギサブローなど〕を育成。1975年より日本アニメーションでメインスタッフとして携わり、『フランダースの犬』など、TVアニメの創生期に大きく寄与した。

3.宮崎 駿 直筆の『赤毛のアン』レイアウト原画30点(一般初公開)

1974年、高畑勲氏とともに日本アニメーション(※当時は前身のズイヨー映像)に入社し、1978年の『未来少年コナン』で初監督を務めた宮崎駿氏。1979年の「世界名作劇場」第5作目である『赤毛のアン』は、高畑氏が演出・脚本を、場面設定を宮崎氏が担当しました。一般初公開となる当時のレイアウト原画を一挙公開いたします。

150625msk01

4.空気までも描いた美術監督・井岡雅宏氏、椋尾篁(むくお たかむら)氏による背景美術の世界

アンが成長していくグリーン・ゲイブルズの家、マルコが旅したアルゼンチンのはてしない荒野、フローネが裸足でかけた白い砂浜…。「世界名作劇場」には世界各地の様々な国や地域が登場します。背景美術は景色や風、漂う空気、木々の1本1本、登場人物の生活までも鮮やかな色彩で表現し、数多くの名シーンを支えてきました。
その中でも『赤毛のアン』『ふしぎな島のフローネ』『みつばちマーヤの冒険』などを担当した井岡雅宏氏、『母をたずねて三千里』を担当した椋尾篁(むくお たかむら)氏、『ロミオの青い空』を担当した川口正明氏を中心に、美術監督の背景画を多数展示します。

150625msk05

■井岡 雅宏(いおか まさひろ)
1941年生まれ、北海道出身。
数々のアニメーションの背景画を描き、美術監督として活躍。

 

東映動画、ズイヨー映像での経験を経て、1975年より日本アニメーションで「世界名作劇場」を中心に美術監督を務める。
1983年にパンメディアに移籍後、間もなくして体調悪化のため降板。1985年に44歳の若さでこの世を去る。
豊かな色彩感覚に裏打ちされた、絵画的レアリスムが画風の特色。宮崎駿、高畑勲をはじめ、業界内外でその技術は高く評価されている。

 

その他の展示(体験コーナーなど)

150625msk06

●『赤毛のアン』のシーンを完全再現!「アンの窓辺」で写真撮影
グリーンゲイブルズの部屋の窓辺で空想をふくらませるアン。
アンの窓辺を実寸で再現し、記念撮影を楽しんでいただけます。

●スペシャルシアター
7月4日から公開される映画『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』の告知映像をはじめ、これまで日本アニメーションが手がけた企業CM、キャンペーン映像などを一挙にご覧いただけます。短尺ながらも温かみのあるストーリーが好評を博した、今では見られない貴重な映像も公開します。

●テレビ25周年を迎えた『ちびまる子ちゃん』のコーナー

●『うっかりペネロペ』の絵本の世界

●展覧会グッズ販売コーナー
本展限定グッズからライセンス商品の先行発売まで、多数販売の予定

 

名作アニメ見聞録 -日本アニメーション40年の歩み- 放映決定

日本アニメーション創業40周年記念として、アニメ専門チャンネルアニマックスにて『名作アニメ見聞録 -日本アニメーション40年の歩み-』の放映が決定しました。

日本アニメーション創業40周年記念として、アニメ専門チャンネルアニマックスにて『名作アニメ見聞録 -日本アニメーション40年の歩み-』の放映が決定しました。

ナビゲーターに永作博美さんを迎え、日本アニメーションの代表作の舞台を訪ね、名作を育んだ風景や作品に携わった方々へのインタビューを交えながら「名作がなぜ名作たり得たか」を掘り下げ、日本アニメーション40年の歩みを3週に渡って放映。
懐かしいあのアニメの舞台を巡り、いまもなお語り継がれる名作の裏側に迫ります。

第1週目:世界名作劇場 7/5(日) 夜9:00~/リピート:7/12(日) 午前11:00~
第2週目:憧れの人物像たち 7/12(日)夜9:00~/リピート:7/19(日) 午前11:00~
第3週目:ちびまる子ちゃん 7/19(日)夜9:00~/リピート:7/26(日) 午前11:00~

番組概要
名作と呼ばれる数々のアニメが日本人の心を掴んだ理由。
それはスタッフが作品に真摯に向かい合ったため。
作品を生み出すためにどれだけの苦労やこだわりがあったのか?
日本アニメーション40年・・・アニメにかけた情熱とひたむきさ。そこから生まれたものとは?
時代と世代を超えて、人々に愛され続けるアニメは如何に生み出され成長していったのか彼らを生み出すことができた背景と誕生秘話から紐解く。

 

ナビゲータ
ani000 ●永作博美

 

関係者インタビュー
黒田昌郎 世界名作劇場「フランダースの犬」監督
矢口高雄 「釣りキチ三平」原作者
田中秀幸、神谷明、玄田哲章 「ドカベン」声優 ほか

 

 第1週   「世界名作劇場」
 フランダースの犬 愛少女ポリアンナ  若草物語 ナンとジョー先生 
 ani001  ani002  ani003
© NIPPON ANIMATION CO.,LTD.
 第2週   「憧れの人物像たち」
 ドカベン 未来少年コナン  釣りキチ三平 
 ani004    ani005  ani006

©水島新司/日本アニメーション

©矢口高雄/講談社・日本アニメーション

 第3週   「ちびまる子ちゃん」
 ちびまる子ちゃん 
   ani007
©さくらプロダクション/日本アニメーション

 

創業40周年記念・キッズステーションで「世界名作劇場」2作品2話連続放送!

日本アニメーションの創業40周年を記念して、こども・アニメ専門チャンネル「キッズステーション」にて「世界名作劇場」シリーズから、「ピーターパンの冒険」と「七つの海のティコ」の2作品を2話連続で放映することが決定しました。

日本アニメーションの創業40周年を記念して、こども・アニメ専門チャンネル「キッズステーション」にて「世界名作劇場」シリーズから、「ピーターパンの冒険」と「七つの海のティコ」の2作品を2話連続で放映することが決定しました。

ピーターパンの冒険

150605p001
●ジェームズ・M・バリ原作の世界的人気作品!
6月11日(木)より放送スタート!
毎週(月~金)午後1:27~2:24 日替り2話放送

 あらすじ
ダーリング家の3人の子供たちがロンドンの自宅で眠っていると、決して大人にならない永遠の子供、ピーターパンが訪ねてきます。目を覚ました子供たちはピーターパンに誘われて、ピーターパンの住むネバーランドへ飛んで行きます。ネバーランドは何でもありの夢と冒険の国。海賊もいれば妖精、人魚もいます。そして、宿敵フック船長や魔女ダークネスとネバーランドの平和をかけた戦いが始まります・・・。
(世界名作劇場第15弾 1989年放送作品)

 キャスト
ピーターパン:日高のり子/ウェンディ:松井菜桜子/ジョン:羽村京子/マイケル:渕崎ゆり子/ティンク:島本須美/フック船長:大塚周夫/ダークネス:京田尚子 ほか

 スタッフ
原作者:ジェームズ・M・バリ
(角川文庫「ピーターパンの冒険」)
監督:黒田昌郎
キャラクターデザイン:なかむらたかし

七つの海のティコ

150605p002
●世界名作劇場20周年作品。世界名作劇場唯一の完全オリジナル作!
6月12日(金)より放送スタート!
毎週(月~金)午後12:30~1:27 日替り2話放送

 あらすじ
巨大なシャチ・ティコと心を通わせることのできる少女、ナナミ。
ナナミは海洋学者の父親のスコットとその相棒のアルと三人でペペロンチーノ号に乗り世界中を駆け巡っています。その目的は、伝説の生物ヒカリクジラを見つける事です。一方、巨大企業GMCも、ヒカリクジラが生み出す物質に目をつけ、ヒカリクジラを追っていました。ひょんなことから、メルビル財閥の娘シェリルもナナミたちの仲間に加わって冒険は続きます・・・。
(世界名作劇場第20弾 1994年放送作品)

 キャスト
ナナミ・シンプソン:林原めぐみ/スコット:池田秀一/アルフォンゾ(アル):緒方賢一/シェリル:水谷優子/トーマス:松井摩味 ほか

 スタッフ
原作:広尾明(原案)
監督:高木淳
キャラクターデザイン:森川聡子

日本アニメーション創業40周年記念 『世界名作劇場』 シンフォニー・コンサート

世界名作劇場』シリーズの人気作品の名場面を見ながら、テーマ音楽などをオーケストラの演奏で楽しむコンサート。

15051401『世界名作劇場』シリーズの人気作品の名場面を見ながら、テーマ音楽などをオーケストラの演奏で楽しむコンサートの開催が決定しました。

◎よみチケで先行販売(抽選受付)しています。
(5月14日(木)10:00~5月17日(日)11:00まで)
http://yomi-ticket.pia.jp/ticketInformation.do?lotRlsCd=67412

 

日本アニメーションが制作した『世界名作劇場』シリーズは、「フランダースの犬」(1975年)から始まり、今年40周年を迎えます。
シリーズ人気作品の名場面を集めた映像を見ながら、テーマ音楽などをオーケストラの演奏で楽しむコンサートです。 歌手の堀江美都子さんとの共演や、アニメ制作者の裏話を紹介するトークコーナーも予定しています。

日時: 2015年10月31日(土)
【昼公演】午後2時30分開演 ※3歳以上入場可
【夜公演】午後7時開演 ※未就学児童入場不可
演 奏: 東京フィルハーモニー交響楽団
ゲスト: 堀江美都子
会場: よみうり大手町ホール(東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞本社ビル内)
料金: 6,800円(全席指定)
一般発売は「よみチケ」「ぴあ」「ローソンチケット」「イープラス」などで5月29日(金)から
主催: 読売新聞社、日本アニメーション
お問い合わせ: 読売新聞文化事業部 03-3216-8500(平日10:00~17:00)

紀伊國屋書店 西武渋谷店にANi★CUTE miniがOPEN

日本アニメーション創業40周年を記念して、紀伊國屋書店西武渋谷店に日本アニメーションオフィシャルグッズコーナー『ANi★CUTE mini(あにきゅーとミニ)』がOPEN!!

4月18日(土)より6月18日(木)までの間、日本アニメーション創業40周年を記念して、紀伊國屋書店西武渋谷店に日本アニメーションオフィシャルグッズコーナー『ANi★CUTE mini(あに★きゅーとミニ)』がOPENします。

150418_photo

さらに同期間、紀伊國屋書店 西武渋谷店に隣接するカフェコムサ渋谷店にて、「世界名作劇場」シリーズ『あらいぐまラスカル』とのコラボレーションも実施。
『あらいぐまラスカル』をイメージして作られたタルトに、オリジナルドリンクカップとコースターがセットになったコラボレーションメニューを提供いたします。

150418_03

 

【ANi★CUTE mini概要】
開催店舗:渋谷紀伊國屋書店 西武渋谷店
期間:2015年4月18日~6月18日
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店 パーキング館1階
TEL :03-5784-3561
営業時間 :10:00~20:00
※イベント、商品入替等により営業時間が変更になる可能性がございます。

【カフェコムサ渋谷店×『あらいぐまラスカル』コラボレーション概要】
開催店舗:カフェコムサ 渋谷店
期間:2015年4月18日~6月18日
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店 パーキング館1階
TEL :03-3780-5785
営業時間 :10:00~21:00

アクセス

 

『ANi★CUTE mini』は、全国をキャラバンしてまわる期間限定ショップです。「あらいぐまラスカル」をはじめとする世界名作劇場シリーズや、「ちびまる子ちゃん」、「ペネロペ」などのグッズを多数販売します。

150418_02

 

btn_anicute-mini1

キッズステーションで世界名作劇場40周年記念放送!

2015年は、「日本アニメーション40周年&世界名作劇場40周年」!!これを記念して、心に残る名作の数々を2作品2話連続(月~金)で放送決定!

2015年は、「世界名作劇場40周年」!!これを記念して、心に残る名作の数々を2作品2話連続(月~金)で放送決定!

キッズステーション特設ページ
http://www.kids-station.com/tv/pages/nipponanimation40th.aspx

 

あらいぐまラスカル

150331_na01

5月7日(木)より放送スタート!
毎週(月~金)後12:30~後1:27 日替り 2話放送

特別企画の記念すべき第1弾として、様々なキャラクターとのコラボなどでも話題の世界名作劇場を代表する人気作をお届け!

 

 あらすじ 
アメリカ・ウィスコンシン州のブレールスフォードに住むスターリングは、ある日ウェントワースの森の中で母親を失くしたばかりのかわいらしいあらいぐまの赤ちゃんを拾う。動物好きなスターリングは、その日からあらいぐまをラスカルと名づけて育てることにした。ラスカルは順調に成長しいつもスターリングと一緒に過ごしていたが、ある日とうもろこしの味を覚えたせいで、毎晩のように畑を荒らすようになってしまう。このことから、スターリングは自然の動物との共存の難しさを知り、また父ウィラードの事業の失敗や母エリザベスの死などの出来事を経験して少しずつ大人へと成長していく。そして、スターリングはラスカルを深い森に返し、自分も友人たちに別れを告げてふるさとを後にするのだった。 (世界名作劇場第3弾 1977年放送作品)

 スタッフ 
原作:スターリング・ノース「はるかなるわがラスカル」
監督:遠藤政治、斎藤博、腰繁男
音楽:渡辺岳夫
キャラクターデザイン:遠藤政治

 キャスト 
スターリング・ノース:内海敏彦
ラスカル:野沢雅子
ガブリエル・サーマン:永井一郎 ほか

南の虹のルーシー

150331_na02

5月7日(木)より放送スタート!
毎週(月~金)後1:27~後2:24 日替り 2話放送

82年文化庁こども向けテレビ用優秀映画作品賞受賞。動物好きの明るい少女・ルーシーを中心に、イギリスからオーストラリアへ移住した家族を描いた名作。

 

 あらすじ 
ルーシーの一家は、イギリスに住んでいた時よりも大きな農場を求めて南オーストラリアにやってきました。コアラやカンガルーなどの不思議な動物、原住民との出会い、みすぼらしくてとても町とは思えないアデレード。新天地での生活は驚くことばかり。そして3年が経ちましたが、一向に農地は得られず、一家の不安と焦りが頂点に達しようとしたとき、ルーシーが交通事故に・・・。 (世界名作劇場第8弾 1982年放送作品)

 スタッフ 
原作者:フィリス・ピディングトン『南の虹』
監督:斉藤 博
キャラクターデザイン:関 修一

 キャスト 
ルーシー・メイ:松島みのり
ケイト:吉田理保子
アーサー:掘勝之祐
アーニー:谷育子
クララ:玉川砂記子
ベン:松田辰也 ほか

チャンネルNECO「日本アニメーション40周年記念特集」編成 第三弾

CS映画チャンネル「チャンネNECO」の「日本アニメーション40周年記念特集」、4月は未来少年コナン」劇場版シリーズをお届けします。

CS映画チャンネル「チャンネNECO」では、2月から4月まで3ヶ月連続で「日本アニメーション40周年記念特集」を編成。

『世界名作劇場』シリーズや、『ちびまる子ちゃん』など数々の名作を送り出してきた日本アニメーションが2015年に創業40周年、および「世界名作劇場」シリーズ誕生40周年を迎えるのを記念したもので、4月は「未来少年コナン」劇場版シリーズをお届けします。

■未来少年コナン(劇場版)

1504_miraikonan

1979年・125分・カラー・ワイド放送

監督:佐藤肇 原作:アレクサンダー・ケイ
声の出演:小原乃梨子/信沢三恵子/青木和代/山内雅人/永井一郎/吉田理保子/家弓家正/神山卓三/増岡弘/ナレーション:伊武雅刀

 

宮崎駿の第1回監督作品『未来少年コナン』のTVシリーズを再編集した劇場版。野生児コナンと謎の少女ラナの冒険の旅を描く。世界戦争により地球が変貌を遂げてしまった世界。コナンが暮らす孤島・のこされ島にある日、不思議な少女ラナが流れ着いた。しかしラナは、世界の覇権を狙うインダストリアの行政局長レプカに追われていた。

 

放送日はチャンネルNECO番組表をご確認ください

チャンネルNECOホームページ

 

■未来少年コナン 巨大機ギガントの復活(劇場版)

1504_miraikonangiganto

1984年・51分・カラー・ワイド放送

監督:宮崎駿 原作:アレクサンダー・ケイ
声の出演:小原乃梨子/信沢三恵子/青木和代/山内雅人/永井一郎/吉田理保子/家弓家正/ナレーション:小林清志

 

劇場版第1作で割愛された、ギガントの登場シーンで構成された劇場版第2作。コナンたちの活躍により平和を取り戻したインダストリア。しかし密かに生き延びていたレプカは世界を手中にするため、最後の切り札である旧文明の兵器ギガントを復活させてしまう…。

 

放送日はチャンネルNECO番組表をご確認ください

チャンネルNECOホームページ

世界名作劇場シリーズ40周年記念!ラスカルたちのドーナツ発売

世界名作劇場シリーズ40周年を記念して、天然素材のドーナツ専門店「フロレスタ」より名作劇場コラボドーナツ(全8種)が発売!

世界名作劇場シリーズ40周年を記念して、天然素材のドーナツ専門店「フロレスタ」より『フランダースの犬』、『母をたずねて三千里』、『あらいぐまラスカル』のキャラクターをかたどったコラボドーナツ(全8種)が発売されます。

150325_01

150325_d01

販売期間:3/26(木)~4/15(水)

【左】
商品名:ラスカル
価格:300円(税込)
味:カボチャ

【右】
商品名:コロコロラスカル
価格:380円(税込)
味:カボチャ

 

150325_d02

販売期間:4/16(木)~5/6(水)

【左】
商品名:アメデオ
価格:300円(税込)
味:ホワイトチョコ

【右】
商品名:コロコロアメデオ
価格:380円(税込)
味:ホワイトチョコ/抹茶(リング部分)

 

150325_d03

販売期間:5/7(木)~5/27(水)

【左】
商品名:コロコロネロ
価格:380円(税込)
味:ストロベリー/紫芋(帽子部分)

【中上】
商品名:パトラッシュ
価格:300円(税込)
味:きなこ

【中下】
商品名:コロコロパトラッシュ
価格:380円(税込)
味:きなこ

【右】
商品名:コロコロアロア
価格:380円(税込)
味:ホワイトチョコ/ストロベリー

 

※いずれも発売期間が変更になる場合がございます。

商品情報

・商品名:世界名作劇場ドーナツ
・種類:全8種
・価格:300円/380円(いずれも税込価格)
・発売期間(予定)
 3月26日(木)~4月15日(水)第1弾「あらいぐまラスカル」2種
 4月16日(木)~5月6日(水) 第2弾「母をたずねて三千里」2種
 5月7日(木)~5月27日(水) 第3弾「フランダースの犬」4種

・発売店舗:
【東北】石巻R45店、アップルタウン美里店、会津若松店
【関東】高円寺店、祖師谷大蔵駅前店、保谷駅前店、京王クラウン街笹塚店
【関西】堀江店、四天王寺店、堺店、ファーマーズキッチン、神戸トアロード店
【四国】丸亀町グリーン店
【中国】倉敷店、広島八丁堀店、五日市駅前店
【九州】藤崎店、大分店

■商品に関するお問い合わせ先:(株)フロレスタ 担当:北野
電話:06-6773-0404/E-mail:kitano@nature-doughnuts.jp

《関連記事》
フロレスタ世界名作劇場ドーナツ 『トートバッグプレゼントキャンペーン』

日本アニメーションの創業40周年を記念したCD発売!

日本アニメーションが手がけた数々の作品主題歌を収録。

創業40周年、そして「世界名作劇場」シリーズ誕生40周年を迎えた日本アニメーション株式会社を記念したCD商品2点が発売になりました。

15031101

■「日本アニメーション 40th Anniversary Best 歌と映像で綴る思い出の主題歌コレクション」

日本アニメーションが手掛けた数々のアニメーション作品のオープニング主題歌を集めたCDに、テレビのオープニング映像を収録したDVDをセットにした、音だけでなく映像も一緒に楽しむことのできる主題歌コレクション商品です。

【商品ページ】
http://columbia.jp/prod-info/COZX-1019-20/

 

15031102

■「日本アニメーション40th Anniversary Best オルゴールが奏でる世界名作劇場主題歌コレクション」

世界名作劇場主題歌をオルゴール用に懐かしくも優しくアレンジして演奏。

【商品ページ】
http://columbia.jp/prod-info/COCX-39005/

 

 

パトラッシュとラスカルに変身!デザインフェイスパック発売

世界名作劇場40周年記念!パトラッシュとラスカルデザインのフェイスパックが一心堂(株)より発売決定!

150304_01na今年放送開始40周年を迎えたTVアニメ「世界名作劇場」シリーズの人気キャラクター「パトラッシュ」(『フランダースの犬』)、「ラスカル」(『あらいぐまラスカル』)が、一心堂本舗(株)より『友達フェイスパック』として発売が決定しました。

『フランダースの犬』の主人公ネロとパトラッシュ、『あらいぐまラスカル』の主人公スターリングとラスカルのような友情を深めるギフトとして、ホワイトデーや新年度などにお楽しみください。

■商品名:友達フェイスパック(パトラッシュ&ラスカル)
■価格:各900円(税込)/2枚入り
■販売店舗:東急ハンズ全店・羽田空港国際線・通信販売
■販売開始:2015年3月11日(水)
■パッケージサイズ:横120mm×縦195mm
■販売元:一心堂本舗株式会社
 http://isshin-do.co.jp

 

チャンネルNECO「日本アニメーション40周年記念特集」編成 第二弾

CS映画チャンネル「チャンネNECO」の「日本アニメーション40周年記念特集」、3月は「超人ロック」OVAシリーズをお届けします。

CS映画チャンネル「チャンネNECO」では、2月から4月まで3ヶ月連続で「日本アニメーション40周年記念特集」を編成。

『世界名作劇場』シリーズや、『ちびまる子ちゃん』など数々の名作を送り出してきた日本アニメーションが2015年に創業40周年、および「世界名作劇場」シリーズ誕生40周年を迎えるのを記念したもので、3月は「超人ロック」OVAシリーズをお届けします。

■超人ロック ロードレオン(OVA)(全3話)

1503_chojinrockreon

1989年・35分・カラー・ワイド放送

監督:石黒昇
声の出演:飛田展男/池田秀一/松岡洋子/堀江美都子/納谷悟郎/曽我部和恭/藤本護/堀内賢雄/若本規夫/島田敏

 

聖悠紀の人気コミックを『超時空要塞マクロス』の石黒昇監督がアニメ化したSFアクションOVA。強大な超能力を持つ海賊ロードレオンは、大企業アストリス・コンツェルンの総帥グレート・ジョーグを執拗に狙う。連邦特別班にその調査を依頼されたロックは、レオンの妹フローラから過去の惨劇を聞く・・・。

 

放送日はチャンネルNECO番組表をご確認ください

チャンネルNECOホームページ

 

■超人ロック 新世界戦隊(OVA)(全2話)

1503_chojinrockshinsekai

1991年・60分・カラー・ワイド放送

監督:ひろたたけし
声の出演:飛田展男/佐々木望/本多知恵子/鷹森淑乃/玄田哲章/島田敏/堀内賢雄/小宮和枝/佐藤正治/桧山修之

 

聖悠紀の人気コミックをもとにしたSFアクションOVA。突然記憶を消され、集められたロックと4人のエスパーたち。彼らは記憶と引き換えにツアーなる人物の抹殺を命じられる。しかしそれは銀河連邦の天才プログラマー、ランの仕組んだ罠だった。

 

放送日はチャンネルNECO番組表をご確認ください

チャンネルNECOホームページ

 

日本アニメーション40周年記念作品『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』7月劇場公開決定!

日本アニメーションの創業40周年を記念する新作劇場版アニメーション、 『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』がこの夏、スクリーンに登場!

劇場版 シンドバッドポスター

日本アニメーションの創業40周年を記念する新作アニメーション、
『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』がこの夏7月、スクリーンに登場します。

「アラビアンナイト」の中でも最も有名な物語のひとつ[シンドバッド]を原案に、主人公の少年「シンドバッド」の冒険を通じて、夢と一歩前に踏み出す勇気を描く新冒険活劇です。ご期待ください。

特報も公開中です。
詳しくは、公式サイトをご覧ください。www.sinbad.jp

 

 

 

 

西光亭のクッキーで「世界名作劇場」コラボパッケージ発売

「世界名作劇場」シリーズが描かれたパッケージのクッキーが発売決定!

西光亭

東京・代々木上原のスイーツ専門店西光亭(せいこうてい)より、「世界名作劇場」シリーズが描かれたパッケージのクッキー発売が決定。
2月15日(日)より西光亭本店、松屋銀座店、西光亭通販サイトにてクッキーをお買い求めいただく際、お好きな商品のパッケージとしてお選びいただくことができます。

 

スイーツ専門店・西光亭とは

西光亭は1982年のクリスマスに、安全で旬な食材を使う欧風家庭料理レストランとして代々木上原駅前にオープンしました。
20年以上に渡りレストランを運営していましたが、メニューの1つであった手作りスイーツがテレビや雑誌で紹介され人気となり、スイーツ専門店に。
そんな名残りから、現在でも胡麻豆腐やドレッシング等、レストランで大人気だったフーズも作り続けています。全ての材料に吟味を重ね、日本中から最高の素材を取り寄せ、保存剤、着色料、化学調味料等を一切使用せず、手作りにこだわり続けています。
■店舗
松屋銀座/伊勢丹新宿/ほか催事イベントなど

代表商品「くるみのクッキー」のご紹介

 

2015021202く るみがたっぷり入った歯ざわりの良いクッキーです。真っ白い粉糖に包まれた、西光亭1番人気のお菓子。出産内祝・ウェディング・記念日などのご用途にあわ せて数多くのメッセージBOXも展開。西光亭ではこのほか、アーモンドやチョコマカダミアなど、素材にこだわった様々なクッキーを販売しています。

 

コラボパッケージ商品

■イラスト名「アニメの仲間たち」
(クッキーをお買い求めいただく際、お好きな商品のパッケージとしてお選びいただけます。)
■発売開始日:2015年2月15日(日)
■価格:1箱1,296円(税込)
■発売場所:西光亭本店、松屋銀座店

西光亭通販サイト
http://www.seikotei.jp
※商品に関するお問い合わせ西光亭TEL: 03-3468-2178

チャンネルNECOにて「日本アニメーション40周年記念特集」編成

CS映画チャンネル「チャンネルNECO」にて3か月連続「日本アニメーション40周年記念特集」の放送決定!

CS映画チャンネル「チャンネNECO」では、2月から4月まで3ヶ月連続で「日本アニメーション40周年記念特集」を編成します。

 

『世界名作劇場』シリーズや、『ちびまる子ちゃん』など数々の名作を送り出してきた日本アニメーションが2015年に創業40周年、および「世界名 作劇場」シリーズ誕生40周年を迎えるのを記念したもので、「世界名作劇場」劇場版から、「超人ロック」OVAシリーズ、宮崎駿の初監督TVアニメである 「未来少年コナン」劇場版まで6作品をラインナップしてお届けします。

 

2月は、涙なしでは見られない「世界名作劇場」屈指の感動アニメ「フランダースの犬」と「母をたずねて三千里」の劇場版2作をオンエアいたします。

 

 

■劇場版フランダースの犬

150127_dog

1997年・105分・カラーHD初

監督:黒田昌郎
原作:ウィーダ
声の出演:津村まこと/丹下桜/八木光生/山本圭/岡江久美子/鈴木保奈美/富田耕生

 

貧 しいが心優しい少年ネロと、飼い犬パトラッシュの友情を描き、日本中を涙で包み込んだ感動アニメの劇場版。19世紀のベルギー、フランダース地方。幼くし て両親を亡くした少年・ネロは、おじいさんと愛犬・パトラッシュと一緒に貧しいながらも幸せに暮らしていた。しかし、そんなネロのささやかだが幸せな日々 は長く続かなかった。

 

放送日:2/5(木)15:00-17:00、2/8(日)19:50-21:50、2/27(金)21:00-23:00、3/7(土)13:00-15:00、3/17(火)26:40-28:30、3/28(土)15:10-17:10

 

■MARCO 母をたずねて三千里

150127_haha
1999年・99分・カラーHD初
監督:楠葉宏三
原作:エドモンド・デ・アミーチス
声の出演:樋口智恵子/井上倫宏/榊原るみ/菅生隆之/山内雅人

 

母を捜す少年・マルコの長く過酷な旅を描いた『世界名作劇場』屈指の感動アニメの劇場版。旅の道連れとなる猿・アメディオの活躍も見逃せない!19世紀後半のイタリア、ジェノバの少年・マルコは、アルゼンチンに出稼ぎに行った母を追って単身で母を捜す旅に出る。

 

放送日:2/8(日)18:00-19:50、2/12(木)15:10-17:00、2/20(金)21:00-23:00
3/7(土)15:00-16:40、3/18(水)26:40-28:30、3/26(木)15:00-17:00

PHP文庫より『みつばちマーヤ』と『フランダースの犬』の文庫本が発売中!

40周年を記念して、『みつばちマーヤ 夢と冒険のことば』、『フランダースの犬 心がピュアになる言葉』が発売!

maya PHP研究所よりアニメ「みつばちマーヤの冒険」放送40周年記念として、
 名アニメが教える人生の知恵『みつばちマーヤ 夢と冒険のことば』が発売されました。

 発売日:2014年12月1日(月)
 価格 :626円(本体価格580円)
 判型 :文庫判

 

 

 

20150107_01

 2015年は、世界名作劇場第1作の「フランダースの犬」が放映されてから40周年となるアニバーサリーイヤーです。
 40周年を記念して、株式会社PHP研究所から、世界名作劇場「フランダースの犬」を扱った書籍『フランダースの犬 心がピュアになる言葉』が発売になりました。

 本書は、心優しく健気なネロや幼馴染のアロア、ネロを見守る祖父のジェハン、頼もしい友人のジョルジュなど、魅力的な登場人物の言葉から、人生にとって大切なことを考える一冊。

  「パトラッシュ、疲れたろ。ぼくも疲れたんだ。何だかとても眠いんだ。パトラッシュ・・・」のラストシーンで有名な『フランダースの犬』は、何度見ても泣いてしまうアニメとして、初回放送 から40年以上経った現在でも幅広い世代の人に愛され続けています。
 『フランダースの犬』を見た頃のピュアな心を思い出してみませんか?

 

書籍詳細は下記をご覧下さい。
PHP研究所『みつばちマーヤ 夢と冒険のことば』
PHP研究所『フランダースの犬 心がピュアになる言葉』

TOPへ